就活07 やっちまった

〜前回までのあらすじ〜

最終選考の社長面接。

あまりの犬の怖さに
社長からの質問に
「ウザいと思う」とこたえてしまったぱおぱお。

はじめからはこちら→就活01「ぱおぱおと就職氷河期」

 

やべー

社長の曇った表情を見て
やばいと思ったが
何もフォローできなかった。

それから変な空気のまま
面接は終わった。

 

面接終了後

完全にやっちまった…

そう思いながら
帰り支度をしていると
なぜか社長に、入ってきたドアと
反対側のドアから出るように言われた。

 

よくわからないまま
社長についていくと

 

狂犬がいた。

一体、この会社には
何匹 犬がいるんだろうか。

 

さっきの犬たちより小さかったが
めちゃくちゃ吠えられて
直視できないくらい怖かった。

足元にいるのが
こっちの犬じゃなくてよかったと
心から思った。

犬に吠えられながら
挨拶もそこそこに
会社を後にした。

 

結果

後日、会社からメールが来た。

不採用通知だった。

学校の先生には
「最終選考まで残って、社員たちに紹介までされて
落ちるなんてよっぽどだぞ」
と言われたけど、今回は特に悲しくならなかった。

 

おしまい

avatar

ぱおぱお

まじで犬が怖かった…
次回はまた、ひとり暮らしの話です〜

はじめからはこちら→就活01「ぱおぱおと就職氷河期」

 

Advertisement