就活02 不採用、その後


はじめからはこちら→就活01「ぱおぱおと就職氷河期」

不採用、その後

初めての採用試験に落ち
なんの努力もしていないのに
めっっっっちゃ落ち込んだぱおぱお。

このままではまずいと思った。

心を入れ替えてちゃんと就活することにした。
新生ぱおぱお爆誕である。

 

次に挑んだのは、実家から数分の場所にある
飲食関係の会社だった。

 

一次選考

一次選考は
グループごとに分かれてのプレゼンだった。

とりあえず、最初が肝心だと思って
どんどん話進めることにした。

 

 

 

プレゼンなんて、やったことはなかったが
生きるためには働くしかないので
なんとしても受かりたかった。

必死で、キリッとした学生を演じていたら
勝手に口が動いた。

他のチームに比べ、しどろもどろせず発表できたし、
奇跡的に一度も噛まなかった。
面接官もいろいろ質問をくれ、手応えを感じた。

 

後日、会社から一次選考通過のメールが来た。

受かった。

してやったりといった感じだった。

 

二次選考

次の二次選考は個人面接だった。

最終的に、面接官の娘さんの相談を聞いていただけで
アドバイス?がよかったのか
なんなのか分からないが
こちらもあっさり合格した。

ぱおぱおの2回目の採用試験は
どの選考でも手応えを感じていたし
面白いようにどんどん通過し、とても順調であった。

 

つづく

はじめからはこちら→就活01「ぱおぱおと就職氷河期」

Advertisement